冷え予防のストレッチ

こんにちは(^o^)丿 まごころ鍼灸整骨院 西橋本院です(´っ・ω・)っ     最高気温が20℃を下回る日が出てきて、いよいよ衣替えの時期になりましたね。   この季節になると、辛くなるのが「冷え」ですね!! 女性の方は悩まれている方は多いと思います。 寒くなる前にケアをして厳しい冬を乗り越えましょう(^O^)/ それでは、冷えの予防になるストレッチをお伝えします!   まず、手足の冷えを改善する際には、ふくらはぎのストレッチがおすすめです。 ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれています! ふくらはぎを動かすようにすれば、血液が末端にまで通りやすくなります。 まずは、立ったままつま先立ちになり、リズミカルに踵を10回上げます。 次はつま先を上げたり下ろしたりする運動を、10回しましょう。 どちらの動きもゆっくりで良いので、2セットから3セットほど行いましょう。 これをすれば、足先まで温かくなるはずです。   次に、アキレス腱を伸ばす運動もおすすめです。 手を壁についた状態で片方の足を前に出し、もう片方の足を後ろ側に出し、後ろの足をしっかりと伸ばします。 アキレス腱のみならず、全体のふくらはぎに力がかかるようにしましょう。 そのままの状態で10秒から20秒ほどストレッチをします。 こうすることで、ふくらはぎの血行を良くすることが出来ます。 いつでも行えるので、時間のある時に行ってみてはいかがでしょうか?   最後に、ふくらはぎの筋肉は足の裏ともつながっているので、 足の裏を刺激するのも効果的です。 ご自宅にサランラップの芯のような、丸い棒状のものを足の裏で転がすように踏みます。 足の裏全体を刺激することで、ふくらはぎの筋肉の緊張も緩和されますので、 ご自宅で是非行ってみてください! 当院では冷えに対するお灸の治療も行っているので、ご気軽にご相談ください!   11月2日、3日、4日は無料体験会も行います!! ご予約はお電話でもできます!         ☎042-772-4649 ↓↓当院の詳しい場所や内容に関してはこちらをご覧ください↓↓ https://www.ekiten.jp/shop_55127769/map/ ↓QRコードはこちらから↓ まごころ鍼灸整骨院 西橋本院  

電話予約はこちらから